ホームページ作成の裏技教えます

情報を詰め込み過ぎないようにする

ホームページ上にいろいろな情報が記載されていることがあります。良く知っているサイトであれば、いつも利用する方法などを取ることが出来ます。しかし、初めてくる人などは、どこに自分の利用したいサービスがあるのかわからないこともあります。何度もページを行ったり来たりして、ようやくたどり着けることもあります。これはあまりよいホームページとは言えません。
ホームページ作成の裏技としては、できるだけ情報を詰め込み過ぎないことです。一見逆行しているように感じますが、シンプルにする方が利用者にとっては助かります。トップページにすべてを詰め込むのではなく、ある程度情報を絞り込むようにします。べージを分散することで、見やすくすることが出来ます。

人の行動心理を加味した設計にする

ホームページを作成するとき、個人的な情報提供の場のこともあれば、ビジネス上の目的のこともあります。ビジネスの場合は、よりホームページに来てもらう、会員になってもらう、広告をクリックしてもらうなどの目的があります。それらをうまく誘導する必要があります。
人の行動心理として、上から下にものを見るとされています。また、左から右に見ることも知られています。ホームページは四角の領域の中に作成しますから、多くの人は左上を一番先に見ることが多くなります。この部分に重要なコンテンツやボタンを配置しておくと、目的通りの行動をしてもらいやすくなります。広告でなくても、メッセージ的な内容をこちらに配置することでも、利用しやすく感じてもらえます。

ホームページ制作を格安で利用したい場合は、無料の作成サイトを利用すると良いです。テンプレートなどもあるので初心者でも利用しやすいです。